色あふれる日 2021/7/17


--濃い雲と雨マークの天気予報が心配でしたが、確かに激しい雨が降る日となりました。でもそれは夏の雨で、視界を奪うような雨に包まれた直後に青空が広がる。そんな入道雲が躍動する日でした。青い空もあれば緑も瑞々しく、雨上がりの空に夕焼けも広がったりして、いろんな色に出会えた一日でした。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。