与路島(よろじま)の与路集落の真正面に位置する小さな島「ハミャ島」はちょっと変わっており、浜辺が砂丘のように山の上まで吹き上がっている。砂丘は急な斜面だけど、砂地に足が食い込むので登っていける。砂丘の上からの眺めはなかなかのもの。そして駆け下りたり滑り降りるのも楽しい。ハミャ島を定期的に通る船は無いので、渡りたい時は海上タクシーか与路で宿泊する民宿などに聞いてみるといいでしょう。

>>夏のハミャ島へ >>円周魚眼で広々ビュー

 <--探検マップへもどる