奄美南西部の宇検村(うけんそん)にある新小勝(あらんがち)の滝。住用(すみよう)から宇検村に入ると最初の石良(いしら)集落にある。新小勝トンネルを抜けると「新小勝の滝」の看板が出ている。あとは案内に従って集落内を奥へ進む。道が行き着いたところにアランガチの滝がある。こんもりと茂った緑の森の中に現れるアランガチの滝。滝つぼに流れ込む水しぶきが霧状に舞って、夏場の暑い時も辺りはひんやりと涼しい。駐車場らしきものはないが、2台くらいの駐車スペースはある。集落からアランガチの滝までの道路は細く、車一台分の道幅しかないので運転には気をつけて。

>>円周魚眼で広々ビュー

 <--奄美大島探検マップへもどる