タンギョの滝。国道58号線を住用へ向かい、三太郎トンネルを過ぎるとすぐ右手に住用ダムへの入口がある。林道が通行止めでなければダムへ行く途中からタンギョの滝の上部を眺められる。滝の下部分は、河原を歩いて行く方が早い。ダムへ向かう林道入口を過ぎてしばらく進むと河原に出ることができる。そこから少し上流に歩くとタンギョの滝が見える。

 タンギョの滝は山の斜面を流れ落ちてくるので高さは結構なものだ。見事な高さを誇るが、滝つぼの周囲の景観はもっと見事。家くらいの大きな岩がゴロゴロしていて実にダイナミックなのだ。濡れた岩は滑りやすいので見に行く時は十分に気をつけて!

 <--奄美大島探検マップへもどる