秋晴れの名瀬湾景 2020/11/19


--晴れ渡る空に誘われて、おがみ山に登りました。最近本当に暑いのですが、今日はまた陽射しも熱気も上々。半袖短パンの出で立ちでしたが、おがみ山の頂上にたどり着いた頃には汗でTシャツが濡れていました。風は少しあったものの太陽の方がチカラがあり、日なたは風に吹かれていても暑い暑い。シャッターを切っては木陰に逃げ込むことでした。今日も夏のように暑い一日でしたが、おがみ山からの視界には、ソテツの実りやススキの穂花といった秋の彩りが添えられていました。名瀬湾の風景で今一番目立っているのは奄美市役所ですが、おがみ山側に作っているエントランス広場の完成はまだまだ先のようでした。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→