散策と観察 2020/5/14


--今日もよく晴れて夏の陽射し。大潮じゃ無くても干潮じゃ無くてもサンゴ礁の浅瀬が現れる節田海岸。足首まで濡らせば渡れるので、少し中で観察してまわってみたら、小さな生き物たちの色んな生態があって興味深い。見れば見るほど気付かなかったことが見えてきて深まる感じ。最近ちょっと面白い。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→