花と人 2019/4/25


--花開く前、すでに隣り合い重なり合い、寄り添っていたのに、花開くと離れ、そこから雄しべの粉を雌しべに渡す。一瞬、わざわざ離れてからしなくても・・って思ったけど、ああ、人もそんな感じかって思い直した。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→