土盛、夜明け、春 2019/3/5


--月や日の出を撮ろうと早朝の海岸へ向かったところ、近所では水平線上に雲があり、北の方が雲が薄そうだったので北上してみた。ずっとドライブしていくと、土盛海岸の辺りで水平線がクリアになったので海岸におりてみた。夏は湾の中に朝日が昇る土盛海岸だけれど、春はまだ右手の端の方。寄せては返す波うちぎわに、朝の光が映り込む場所で日の出を待っていると、やってくる人々が浜の右向こうへ歩いて行った。そうして水平線から春の朝日が顔を出した。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→