四月の朝の土浜の坂道 2018/4/19


--原ハブ屋前の坂道から見える朝日。夏至が近付くにつれ、だんだんと節田立神に近付いている。5月には通り過ぎて、夏至の頃には水平線ではなく島影から顔を出すようになる。今の日の出は5時40分頃。昨夕、鹿児島から出航した裏航路のフェリーが喜界島を経由し、奄美に向かって水平線を走っているのが見えた。

撮影地「土浜が見える坂道」


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→