旧暦三月三日 2018/4/18


--サンガツサンチ。潮が引く日。海に出かける日。海に行かないとカラスになるよと言われる日。つまり海に行きまいな日。行かなくてもカラスになったことはないけれど、海行ってきました。マイナス2cmの干潮潮位に期待して、かくれ浜へ。陸から見る感じでは微妙で出てない気もしたのですが、晴れてるし海パンはいてきたし、渡らない理由はありません。深いところでは、おへそまで海につかりながら渡ってみると、かくれ浜出ていました。しかも結構広々と。サンガツサンチだから人がいっぱいかと思いきや意外に少なく、渡ってきたのは僕とあと二人だけ。平日だからかな。来月はもっと潮が引くので、来月の新月過ぎも晴れに恵まれるといいな。

撮影地「喜瀬(きせ)」


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→