広がる視界 2018/4/13


--ずっと通行止めだった赤木名と辺留・大笠利をつなぐ道路が復旧していました。久しぶりに赤木名から入ってみると、山を通り抜けて広がった視界が気持ちよかったです。道路から見る眺め、眼下の辺留からあやまる岬、そして太平洋。眺めのいい場所です。

撮影地「大笠利(おおがさり)・辺留(べる)」


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→