喜界島に昇る朝日 2017/1/5


--昨日はまだ干潮時刻が夜明けよりだいぶ前だったので、ハートロックも潮をかぶって思い通りには撮れず、それならば二日連続で・・とも考えましたが、吸い寄せられるように土浜の方へ走ってしまいました。初日の出の時には車がズラーッと並ぶ原ハブ屋前、土浜が見える坂道からの朝日。水平線に細長く伸びる喜界島の上に顔を出しました。空に広がった雲も朝焼けに色づき、潮が引いたサンゴ礁の潮だまりにも映り込み、息もつかせぬ色彩の変化に没頭して撮影することでした。

撮影地「土浜(つちはま)が見える坂道」


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→