ホノホシ海岸 / 鹿児島県大島郡瀬戸内町蘇刈(そかる)
 photo & text by RyoBeppu / www.amamicco.net

まんまるい石が海岸一面を埋めつくすホノホシ。アダンの茂みを抜け、切り立った断崖に囲まれた海岸に足を踏み入れると、足元には一面びっしりと丸い石が敷きつめられ、そのまま海中まで続いています。

寄せる波が石たちを転がし、カドを削り、丸くなっていったのでしょう。太平洋から伝わってきた波が海岸で弾けると、引き波に転がされた玉石たちがカラコロと心地良い音色を奏でます。

朝日が一年を通して水平線から昇るのもホノホシの魅力です。奄美大島の最南端に位置する海岸まで出かけて朝日を見るのはホント運頼みですが、潮騒と玉石が奏でる海辺の夜明けは、めぐり逢えたなら幸せいっぱいです。

<< 奄美大島探検マップへもどる