「 大浜海浜公園 / 鹿児島県奄美市名瀬大字小宿
 photo & text by RyoBeppu / www.amamicco.net

大浜海浜公園は、奄美で一番大きな街である名瀬(なぜ)から一番近い海岸です。通称、大浜(おおはま)。峠道を下りながら視界に海が広がっていく景色に心躍ります。必要以上にブレーキランプを点滅させてしまうことでしょう。

東シナ海に面した海岸は、だいたい夏場は静かです。もちろん台風の影響で波立つこともあります。でも少々の波は、沖に張り出したサンゴ礁が砕いてくれ、波うちぎわは穏やかです。潮が引いた時は特に。

海岸には海水浴施設の他に公園や水族館、タラソにキャンプ場と色々そろっています。レストランやバーベキューも。夏は人が多いですが、イベントでもない限り人であふれることはありません。この写真だって人がいない時を狙って撮ったわけじゃないですよ。奄美の観光地は基本的に人が少ないのです。

そして大浜は夕日スポットでもあります。運が良ければ水平線に沈む夕日に出会えることでしょう。夕日を見るためだけにやってくる人もいます。高い上部駐車場から海面ラインの波うちぎわまで、いろんな視界を楽しめるのも魅力のひとつです。

そうそう夜は星もキレイですよ。夏の真夜中には天の川だって、ほら。

<< 奄美大島探検マップへもどる